株式会社エネ創 おかげさまで施工実績5,000件!
エリア 栃木県・茨城県・群馬県・埼玉県 0120-320-130
無料見積りお問い合わせ

インフォメーション

エネ創お薦め!太陽光余剰電力の活用方法!

(2020.04.09配信)

皆様こんにちは。
営業の長谷川です。

 

今回は『太陽光』+『蓄電池』+『エコキュート』+『HEMS』
のセットをご紹介したいと思います。

 

こちらは太陽光の余剰電力を最大限活用できるシステムです。
2019年11月以降、FIT(固定価格買取制度)が終了し始め
新規で太陽光を設置した場合でも売電単価が平均購入単価を下回りました。

 

その様な背景から、現在太陽光パネルで発電した電気を
優先的に自家消費させるケースが主流となりつつあります。
そこで、こちらのシステムが活躍するという訳です。

 

 ポイントは、太陽光で発電した余剰電力を
 『蓄電池』 と 『エコキュート』
 の両方に効率良く自動振当てすることが可能になります!

 

エコキュートは現在の深夜電力の沸き上げから日中の太陽光の余剰電力(実質0円)
で賄うことが可能となり、且つHEMSにより蓄電池と連動させながら運転を行います。
更にお手持ちのスマートフォンでもご家庭内の電気の流れを確認できます。

 

本当に画期的なシステムですよね!

 

また、メーカーによりますがHEMSに搭載されるAI機能の働きにより
お客様の生活スタイルに合わせた電気のマネージメントを行います。

 

例えば、翌日の天候を事前に察知、仮に太陽光の発電が見込めない時(雨天)には
予め深夜電力を蓄電、翌日に使用する電気に充てることで、電力会社からの購入を
最小限に抑えるなど最適な運転を行えます。

 

結果的に光熱費の削減に繋がると共に、万が一の停電時にも万全な対策を講じれる訳です。
これからは売電以上に自家消費メインの時代が到来します。

 

そして太陽光発電の寿命はとっつても長いです!

 

エコライフ&無停電住宅で毎日の生活をENJOYしてみませんか?
一覧に戻る